ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国民健康保険(加入)

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月4日更新

手続概要

病気やけがで多額の医療費を負担しなければならないときに、お互いが助け合うために、所得や国保加入者数に応じた保険税を出し合い、医療費の負担を軽くするための制度です。

職場の健康保険(健康保険組合や共済組合など)に加入している人とその被扶養者や生活保護を受けている人、75歳以上の人などを除き、町内に住所を有する人はすべて町の国民健康保険に加入しなければなりません。

受付窓口

保健課(賀陽庁舎内)・加茂川総合事務所・各支所・出張所

必要書類

会社などの健康保険をやめたとき

   ・健康保険資格喪失証明書

生活保護を受けなくなったとき

   ・保護廃止決定通知書

すべての方

   ・窓口に来られる方のご本人確認ができるもの(マイナンバーカードや運転免許証など)

   ・同一世帯員以外の代理人が届け出をする場合は、本人作成の委任状

受付期間

異動のあった日から14日以内

 

※国保への加入・脱退の手続きは、事業所などからの報告により自動的にされるものでなく、

 原則として本人が町役場に手続きをする必要があります。

注意事項

国民健康保険への加入は世帯単位の加入となり、世帯主が加入・脱退等の届出や保険税の支払いの義務を負うことになります。