ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 吉備高原都市スーパーシティ構想 > 第3回分科会を開催しました!

第3回分科会を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月15日更新

目的について

 「スーパーシティ構想」の企画で最も重要なポイントは、地域課題や住民ニーズをしっかりと理解し、それに応える事業サービスを企画し、住民メリットを創出していくことです。

 そのために、今回の分科会では、事業サービス内容を具体化し、その事業サービス内容について、全員で共有していくことを目的としています。

 

今回(第3回:1/14,15開催)の協議事項

  Web形式にて協議会会員やプロジェクトチーム員、事務局にて会議を行いました。会議では、吉備高原都市の問題・課題の再確認、各事業分野間(5領域)やデータ連携基盤との相互連携、活用するデータ等について、確認を行うとともに事業サービスの具体化を行いました。

jhhj

分科会模様1

mj

分科会模様2

 

 

これまでの協議事項

 これまで、2回の分科会を開催し、事業サービスについて調査・検討を行ってきました。これまでの協議事項については、以下のとおりとなります。

 

 第1回(12/9~11実施) 地域課題と町民ニーズ 

  協議会会員や吉備中央町プロジェクトチーム員、事務局において個別ワークにより、地域課題、施策の方向性の明確化を行いました。

 

 第2回(12/22,24実施) 事業サービス概要

  地域課題や町民ニーズの再確認を行い、事業サービスの概要について、協議を行いました。

 

今後の予定

 1月20日(水) 第2回吉備高原都市スーパーシティ推進協議会

 2月 7日(日)   吉備高原都市内の住民を対象とした地元説明会

            ↓ いただいた意見を分科会へ反映 

 2月中旬ごろ  第4回分科会 実施予定

※第4回分科会における協議内容としては、データ連携基盤価値創出(データ連携の具体化、事業サービス全体の合意)について、協議を行う予定となっております。