ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健課 > ひとり親家庭等医療費助成

ひとり親家庭等医療費助成

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月28日更新

手続概要

受診された医療機関の窓口にひとり親家庭等医療費受給資格証と健康保険証を提示することで、医療を受けられる制度です。
助成対象は次の方です。

  • ひとり親(父子・母子)家庭の親及び児童
  • 父母のいない児童
  • 父母のいない児童を養育している配偶者のない者

※対象者の所得税が課税されていない場合、該当します。

受付窓口及び問い合わせ先

保健課(賀陽庁舎内) Tel 0866-54-1326

手続様式

ひとり親家庭等医療費受給資格証交付申請書 [PDFファイル/87KB] 

必要書類

  • 印鑑
  • 健康保険証
  • 所得証明、戸籍謄本(転入による申請の場合は必要)

その他

次の場合には手続を行ってください。

健康保険証が変更になったとき ・・・
 ひとり親家庭等医療費受給資格証、 健康保険証、印鑑を持って変更手続を行ってください。

住所・氏名が変更になったとき ・・・
 ひとり親家庭等医療費受給資格証を返還してください。

生活保護を受けるようになったとき ・・・
 ひとり親家庭等医療費受給資格証を返還してください。

ひとり親家庭等医療費受給資格証をなくしたとき ・・・
 身分証明書(健康保険証等)、 印鑑を持って手続を行ってください。

被養育者が18~20歳で高等学校等 (大学、専門学校を除く)に在学中のとき ・・・
 ひとり親家庭等医療費受給資格証、在学証明書、 印鑑を持って手続を行ってください。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)