ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 住民課 > 防犯カメラの設置支援

防犯カメラの設置支援

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月7日更新
 吉備中央町では犯罪が起きにくい社会環境を促進するため、防犯カメラ設置支援事業を行う団体に対して支援制度を設けました。この制度をご活用いただき犯罪のない安全・安心な町づくりを行います。
<交付対象>
・自治会その他の地域的な共同活動を行う団体
<対象となる経費>
・機器の購入費
・専用ポール等機器の設置工事費
・ケーブル設置費
・防犯カメラの設置を示す看板等設置費
<補助対象額>
・補助対象経費の5分の4を交付し、補助金交付限度額は防犯カメラ1台につき200,000円です。
<申請方法>
・申請書に見積書の写し、購入予定機器のカタログまたはパンフレットの写し、現況写真、設置場所を示した見取り図、設置場所の管理者承認を証する書類、設置に係る警察署長の意見書、防犯カメラ設置の管理・運用規程(案)を添えて住民課まで提出してください。