ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 住民課 > 犯罪被害者等支援金

犯罪被害者等支援金

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月8日更新
 吉備中央町では犯罪行為により亡くなられた方の遺族または傷害を受けた方の経済的負担を早期に軽減するとともに再び平穏な生活を営むことができるよう支援するため、支援制度を設けました。
<交付対象者>
・犯罪行為により死亡した者の遺族
・犯罪行為により傷害を受けた者(医師の診断により全治1か月以上の加療を要する者に限る)
<支援金額>
・遺族支援金は30万円
・傷害支援金は10万円
<必要書類>
・遺族支援金
□申請書
□申請者の本人確認書類(運転免許証の写し等)
□死亡診断書、死体検案書等
□住民票の写し(犯罪行為により亡くなられた方の世帯主、続柄、本籍、筆頭者の省略がないもので、マイナンバーを省略したもの)
□戸籍の謄本または抄本その他の証明証(申請者の氏名、生年月日、本籍及び続柄がわかるもの)
※ケースによって添付書類が別途必要になる場合があります。

・傷害支援金
□申請書
□医師の診断書(傷害を受けた日、治療に要する期間及び傷害の状態がわかるもの)
□住民票の写し(世帯主、続柄、本籍、筆頭者の省略がないもので、マイナンバーを省略したもの)