ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画課 > 吉備中央町まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定しました

吉備中央町まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月18日更新

 日本全体の人口は、平成20年をピークとして減少にあり、若い世代の地方からの流出や東京圏への一極集中、少子高齢化などの課題に向き合うため、地域がそれぞれの特徴を活かし、自律的で持続的な社会を創生できるよう、平成26年9月、内閣府にまち・ひと・しごと創生本部が設置されました。また、同年11月には、まち・ひと・しごと創生法が施行され、日本全体の人口の現状と将来の展望を提示する「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン、まち・ひと・しごと創生総合戦略」が閣議決定されました。
 今回、吉備中央町では、これらの問題に取り組むための「吉備中央町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。
 この戦略は、国が策定した「まち・ひと・しごと創生総合戦略」にある、政策5原則(自立性・将来性・地域性・直接性・結果重視)をもとに、本町における人口の現状と将来の展望を踏まえて、今後5か年の基本戦略と基本目標、具体的な施策をまとめたものとなっています。

 今後は、この初版を基本に、国・岡山県の総合戦略等との整合を図りながら、広域的な連携や詳細な経済分析を加味するなど、随時、施策や事業の効果の検証や見直しを行っていきます。

 また、総合戦略策定にあたり、町民皆さまから意見、要望をお聞かせいただきました。その意見、要望を参考に掲載させていただきます。

 なお、意見、要望の中には分かりにくい表現もありますが、ご協力いただきました方々の意見を尊重し、不適切と思われる表現以外、なるべくそのまま掲載させていただきます。ご協力ありがとうございました。

吉備中央町まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成27年12月策定 [PDFファイル/1.8MB]  

吉備中央町まち・ひと・しごと創生人口ビジョン[PDFファイル/2.9MB]  

第2次吉備中央町総合計画および地方創生に関する町民アンケート調査結果[PDFファイル/677KB]


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)