ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 地方消費税交付金(社会保障財源分)の使途について

地方消費税交付金(社会保障財源分)の使途について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月1日更新

地方消費税交付金(社会保障財源分)の使途について

 平成26年4月1日から消費税率(国・県)が5%から8%へ引き上げられたことに伴う地方消費税交付金の増収分については、その使途を明確化し、社会保障施策に要する経費に充てられるものとされています。そこで、吉備中央町一般会計の決算における社会保障関連施策経費への充当状況について公表します。

地方消費税交付金が充てられる社会保障経費(令和元年度決算) [PDFファイル/104KB]

地方消費税交付金が充てられる社会保障経費(令和2年度当初予算) [PDFファイル/64KB]

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)