ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > せんたく日和 > 吉備中央町住みたいまち定住奨励金

吉備中央町住みたいまち定住奨励金

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月20日更新

 吉備中央町では、若者などの定住を促進し、町の担い手の確保を図り、豊かで活力あるまちづくりを進め、明るく活気にあふれる住みたいまちを築くため、以下の奨励金等を交付しています。

奨励金制度

奨励金名

交付金額等

交付対象要件、交付対象者、申請期限等

住宅取得
奨励金

■基本額70万円

【交付対象要件】
●吉備高原都市又はハートフルタウンの分譲地に新築(建築日から1年未満の未入居のものを含む。)されたもの
●延べ床面積が50平方メートル以上であり、本町の固定資産税の課税対象のもの
●対象住宅が併用住宅の場合は、住居部分の面積が延べ床面積の2分の1以上であること
●対象住宅が共有名義の場合は、申請者の持分(連名申請は合計持分割合)が2分の1以上あること

【交付対象者】
●固定資産税が最初に賦課された年の1月1日において申請者の年齢が50歳以下であること
●平成26年1月1日から平成30年12月31日までに自らが居住するための住宅を取得した者であること

【申請期限】
●申請期限は、対象住宅に係る固定資産税が最初に賦課された年の4月1日から同年8月末日まで

【対象とならない場合】
●同居の親族及び姻族からの購入等の場合
●過去に住宅取得奨励金の交付を受けている場合
●公共工事等により、住宅移転に係る補償等がされている場合等

民間賃貸
住宅入居
奨励金

■月額 1万円
 (最長24ヶ月)

【交付対象要件】
●町内に所在する民間賃貸住宅に入居した場合
●民間賃貸住宅の賃貸借契約日が平成27年4月1日から平成32年3月31日までの間に締結していること
●民間賃貸住宅の賃貸借契約に基づく月額賃料(家賃)が月額3万円以上であること。
 (ただし、共益費、管理費及び駐車場使用料等は除く。)

【交付対象者】
●申請時において、中学生以下の子どもを養育する親がいる子育て世帯
●夫婦のいずれか一方の年齢が40歳以下の新婚世帯(婚姻日から1年以内)

【対象とならない場合】
●生活保護法の規定による住宅扶助又は他の公的制度による家賃補助を受けている場合
●公的賃貸住宅、若しくは社宅、官舎、寮等の場合
●交付対象者又はその配偶者以外の者が家賃の支払をしている場合
●転勤等による一時的な賃貸である場合
●3親等以内の親族又は姻族が所有する民間賃貸住宅である場合

就業
奨励金

■5万円と「ロマン高原かよう総合会館主催事業」入場券の無料引換券

【交付対象者】
●本町に定住の意志を持って平成27年4月1日から平成32年3月31日までの間に就業した新規学卒者であること
●申請年度の4月1日現在において、年齢が30歳以下であること
●卒業後初めて町内又は通勤可能な町外の事業所等に就業していること

【申請期限】
●申請期限は、事業所等へ就業した日から1年間

Uターン
奨励金

■交付対象者のみの場合
3万円と「ロマン高原かよう総合会館主催事業」入場券の無料引換券

■交付対象者以外に同居者がいる場合
5万円と「ロマン高原かよう総合会館主催事業」入場券の無料引換券
※同居者に中学生以下の子どもがいる場合は子ども1人につき3万円を加算

【交付対象者】
●本町に定住の意志を持って平成27年4月1日から平成32年3月31日までに転入した者であること
●町内又は通勤可能な町外の事業所等に就業していること
●申請年度の4月1日現在において、50歳以下であること
●転勤等による一時的な転入や婚姻等のために転入した場合は対象となりません

【申請期限】
●申請期限は、転入の日から1年間

Iターン
奨励金

【交付対象者】
●本町に定住の意志を持って平成27年4月1日か ら平成32年3月31日までに転入した者であること
●町内又は通勤可能な町外の事業所等に就業していること
●申請年度の4月1日現在において、50歳以下であること
●転勤等による一時的な転入や婚姻等のために転入した場合は対象となりません

【申請期限】
●申請期限は、転入の日から1年間

結婚
祝金

■夫婦1組につき
5万円と「ロマン高原かよう総合会館主催事業」入場券の無料引換券

【交付対象者】
●平成27年4月1日から平成32年3月31日までの間に婚姻した者であること
●夫婦双方とも申請年度の4月1日現在において、50歳以下であること
●夫婦双方とも過去に町から結婚祝金の交付を受けていないこと

【申請期限】
●申請期限は、婚姻の日から1年間

○上記要件を満たした場合であっても、町税及び町納付金に滞納がある場合等は定住奨励金を交付することができません。また、過去において吉備中央町定住促進条例及び吉備中央町夢のある町定住促進条例の規定による同種の定住奨励金の交付を受けている場合についても交付することができません。
○就業奨励金、Uターン奨励金、Iターン奨励金はいずれか1度のみの交付となります。
○上記奨励金によっては、重複しての交付が可能な場合もあります。
○詳細については、吉備中央町住みたいまち定住促進条例及び同施行規則によります。

条例及び規則

申請書類一覧

     住みたいまち定住奨励金申請書類確認一覧[PDFファイル/80KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)