ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健課 > 新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)について

新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年12月2日更新

新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)について

新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)の実施について、国から方針が示されました。

国の方針を受け、岡山県では、18歳以上の2回目接種を終了した方のうち、8ヶ月以上経過した方から順に追加接種(3回目接種)の対象となることが決定されました。

追加接種(3回目接種)対象者

下記の条件(1)~(3)のすべてを満たす方。

(1)新型コロナワクチンの接種をすでに2回(1回目・2回目接種)完了している方。

(2)2回目接種日から原則8か月以上経過した方。

(3)18歳以上の方。

※1回のみ接種した人(2回目を接種していない人)は、追加接種(3回目接種)の対象となりません。

接種時期(目安)

2回目接種

 

3回目接種

令和3年3月

 

 

 

 

 

令和3年12月以降

令和3年4月

令和3年12月以降

令和3年5月

令和4年1月以降

令和3年6月

令和4年2月以降

令和3年7月

令和4年3月以降

令和3年8月

令和4年4月以降

令和3年9月

令和4年5月以降

令和3年10月

令和4年6月以降

令和3年11月

令和4年7月以降

使用するワクチン

令和3年12月及び令和4年1月に使用するワクチンは、ファイザーワクチンが国から供給されますが、それ以降に使用するワクチンの見込みについては、今後国から示されます。

接種券の発送時期について

2回目接種が完了してから8ヶ月となる前月25日頃までに、追加接種に係る書類(※)を住民票のある住所地へ送付します。

(例)令和3年4月30日までに2回目接種を終えた方

→令和3年11月22日(月曜日)に発送しました。

  ※追加接種に係る書類とは、

(1)接種券一体型予診票 (2)接種済証(A4サイズ)(3)接種済証に関するお知らせ

(4)ワクチン説明書(厚生労働省)(5)接種案内のリーフレット のことです。

町の接種体制について

町では、65歳以上の高齢者の方が主な追加接種対象者となる令和4年2月以降に、集団接種の実施を検討していますが、国から供給されるワクチンの種類や供給量が現時点では不透明です。詳しい接種体制が決まりましたらお知らせします。

令和3年12月及び令和4年1月に追加接種対象者となる方へのお願い

令和3年12月及び令和4年1月に追加接種対象者となる方の多くは、医療従事者や高齢者施設従事者・入所者の方々です。追加接種に係る書類が届きましたら、まずは、お勤め先の医療機関や施設へ相談をお願いします。

1・2回目の接種を受けた医療機関で接種ができない方は、町外の医療機関で追加接種できる場合があります。詳細は、「岡山県共通予約システム」で確認ください。なお、予約が必ず必要です。

接種当日に必要なもの

接種券一体型予診票・接種済証・本人確認書類(免許証・健康保険証など)・お薬手帳(ある方のみ)

ワクチン接種費用について

全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)