ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 子育て推進課 > 幼児教育・保育無償化について(令和元年10月1日から)

幼児教育・保育無償化について(令和元年10月1日から)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月20日更新

無償化の概要

 保育園・幼稚園・こども園等を利用する3歳児から5歳児クラスの子どもたち及び住民税非課税世帯の0歳児から2歳児クラスまでの子どもたちを対象に利用料が無償化されます。

保育料・給食費の無償化内容(チラシ) [PDFファイル/481KB]

障害児発達支援の無償化内容(チラシ) [PDFファイル/406KB]

無償化の対象施設

・保育園、幼稚園、こども園

・預かり保育事業、一時預かり事業

・認可外保育施設

 

特定子ども・子育て支援施設等の確認に関する公示について

・特定子ども・子育て支援施設等の確認について、子ども・子育て支援法第58条の11の規定に基づき、公示します。

特定子ども・子育て支援施設等確認一覧 [PDFファイル/110KB]

 

無償化となるための手続きについて

・保育園、幼稚園、こども園を利用している方は無償化に伴い新たな手続きは必要ありません。

・幼稚園の預かり保育、認可外保育施設や一時預かり事業等を利用している方は

 無償化となるためには手続きが必要です。

 

手続きの詳細については、下記ページをご覧ください。

無償化の対象者となるための手続きについてページへ

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)