ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > せんたく日和 > 吉備中央町空き家リフォーム事業補助金

吉備中央町空き家リフォーム事業補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

対象者

  ・空き家利用者 空き家を自らが居住する目的で購入、賃借契約等をされた方

  ・空き家所有者 所有権等を有する空き家を利用者に賃貸借等で提供した方

対象となる場合

 ・売買または賃貸借契約成立後、6か月以内に申請すること

 ・空き家の居住の用に供する部分に関し、機能向上のための修繕工事及び設備改善のための改修工事

   (空き家リフォーム事業補助対象工事の例 [PDFファイル/112KB]

 ・町内の建築業者(個人事業主を含む。)が改修工事の主たる施工業者(元請業者)であること

 ・対象となる改修工事に要する経費が30万円以上であること

交付額及び率

   経費の総額に10分の3を乗じた額(1,000円未満の端数は切り捨て)

   ※限度額は50万円

申請などの流れ

  1. 交付申請書及び事業計画書の提出
  2. 審査、町長認可。申請者へ交付決定通知後、事業着手
  3. 実績報告書の提出(事業完了後、交付決定年度末までに)
  4. 申請者へ補助金確定通知
  5. 補助金請求書の提出
  6. 補助金交付

要綱

   ・吉備中央町空き家リフォーム事業費補助金交付要綱 [PDFファイル/140KB]

必要な書類

1.交付申請

  見積書の写し、現況写真及び図面、売買・賃貸契約書の写し、空き家所有者の改修承諾書(賃借家屋等で空き家利用者が申請を行う場合のみ)

2.実績報告

  請求明細書の写し、工事代金に係る領収書の写し、完成写真 

申請書一覧

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)