ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

片山邸


印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月12日更新

百畳屋敷とも呼ばれた旧家で長屋門、酒蔵などをもつ、広大な屋敷でしたが 道路改良工事などで、今は母屋を残すのみとなりました。 この母屋は、明治14年(1881)に、石見国(現島根県太田市)の大工により 建てられたもので、江戸時代の完成された日本建築の様式を一部に残し、構造・内部意匠は 文化遺産として高く評価されています。

片山邸

施設のご案内

表座敷

表座敷

片山家所蔵品

片山家所蔵品

裏庭園

裏庭園

母屋横通路

母屋横通路

茶房

広い土間を利用し、軽食喫茶「茶房かたやま邸」を開いており地域の食材を使った素朴な料理を楽しんでいただけます。

茶房

表庭園

表庭園

営業時間・定休日・駐車場

  • 営業時間/10時00分~16時00分・冬季は10時00分~15時00分(見学自由) 
  • 定休日/毎週水曜日・日曜日 
  • 駐車場/10台

所在地・連絡先

  • 〒709-2331 吉備中央町下加茂15-1
  • 電話:0867-34-0747