ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光情報 > 川合神社の夏祭りだし

川合神社の夏祭りだし


印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月12日更新

古くから神域を慰め疾病の退散と五穀豊穣を祈願するため、神社の氏子や地域の団体が、歌舞伎等から題材を選んでワラで人形を作り、紙の衣装をこしらえて奉納します。
後に歌舞伎の影響を受け「民俗資料」として今日に及んでおり、県指定重要無形民俗文化財に指定されています。
また祭りでは盛大に花火が打ち上げられます。
神社本殿は江戸中期に建立され町指定文化財に指定されています。

川合神社の夏祭りだし

開催日・会場   

  • 毎年8月第4日曜日 川合神社(吉備中央町湯山)

所在地

  • 所在地:吉備中央町湯山3113