ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健課 > 高齢者インフルエンザ予防接種

高齢者インフルエンザ予防接種

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月18日更新

高齢者へのインフルエンザ予防接種助成事業

接種期間

令和2年10月1日~令和3年1月31日
※ワクチンが十分な効果を期待する期間は接種後約2週間後から約5か月間とされています。

対象者

吉備中央町に住民票があり、接種日に満65歳以上の方で、心臓、じん臓または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する方、及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方(概ね身体障害者手帳1級をお持ちの方)が対象です。

自己負担金

対象者で生活保護世帯の方    無料(助成券を事前に配布)
対象者で上記以外の方      1,600円
※年度1回の接種のみ助成します。

接種場所

吉備中央町と委託契約を結んだ町内の医療機関及び県内の医療機関(相互乗り入れ参加医療機関のみ)

手続き、必要書類

接種を希望される医療機関に予約をして接種を受けてください。
予診票は、各医療機関に置いています。
住所、年齢の確認ができる医療保険被保険者証等をお持ちください。

ワクチンの効果とリスクについて

ワクチン接種は、多くの方々に重症化予防というメリットをもたらしますが、接種後は腫れたり、熱が出るなどの症状が出るケースもあり、まれではありますが、重篤な症状を引き起こす可能性もあります。この点をご理解いただいたうえで、個人の判断により接種を受けてください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)