ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 福祉課 > 8月30日地域福祉座談会を開催しました

8月30日地域福祉座談会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月31日更新

地域福祉座談会を開催しました!

日時:8月30日 午後7時から8時30分まで 

場所:老人福祉センターふれあい荘

参加者:35人

  多数の参加があり、大広間(畳の部屋)での開催となりました。

1. あいさつ

  始めに、山本雅則町長からあいさつがありました。

町長 あいさつ

2. 地域活動の紹介  ひだまりカフェ 前嶋満智子さん

 かよう交流センターで週に1日実施している高齢者の集いの場「ひだまりカフェ」の紹介をしていただきました。活動紹介は3日目です。毎夜毎夜、疲れも見せず発表をしていただき感謝です。

 参加された皆さんからは「とても良い取組でうらやましい」「地域でのこまやかな取組を引き続きしていかなければいけないと思った」「『とりあえずやってみよう』という意気込みに感心」といった感想がありました。

活動紹介 活動紹介

活動紹介 

 アンケートに「『志を同じにする方々』にどんなふうに声をかけていかれたのかナー」と質問がありました。後日、前嶋さんにご質問のことをお伝えしました。

 前嶋さんは、「日頃のお付き合いの中で、自分の思いを話すと『私もそう思っとったんよ』と、思いをもっておられる方から声がかかりました。その方々に思いがあるから活動が継続していると思います」と話しておられました。また、「人と人との出会いを大切に。こちらから声かけをしていくことが大切」とおっしゃっていました。

3. 座談会

 これまでと同じ内容の課題について地域でできることを4グループに分かれて話していただきました。

  大和地区の方が多かったのですが、中には障害福祉施設や介護福祉施設の職員さんのお顔も。年齢層では、壮年から高齢の方まで。「やっぱり近所付き合いが大切でしょ」「道徳教育が必要」という話が出ていました。

座談会1 座談会2

座談会3 座談会5 座談会4

4. グループごとの発表

  まとめとして、代表の方からグループの発表をしていただきました。

  「各世代の情報交換、行政サービスの情報交換できる場所が必要」「周りの人を見て声かけをする」という意見が出ました。子育ての前の『結婚』についてヒートアップしたというグループもありました。

発表1 発表2

発表3 座談会4

5. 閉会あいさつ

  終わりに、町社会福祉協議会 河原和子会長からごあいさつをいただきました。

閉会あいさつ 閉会あいさつ2

                      地域福祉計画策定委員会事務局編集