ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 福祉課 > 8月29日地域福祉座談会を開催しました

8月29日地域福祉座談会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月30日更新

地域福祉座談会を開催しました!

 

日時:8月29日 午後7時から8時30分まで 

場所:ロマン高原かよう総合会館

参加者:14人

 夕方の激しい雨にもかかわらず、参加いただきましたが、少人数でチョッピリ残念でした。

座談会様子

1. あいさつ

 始めに、岡田 清副町長からあいさつがありました。

副町長あいさつ あいさつ

2. 地域活動の紹介  ひだまりカフェ 前嶋満智子さん

 かよう交流センターで週に1日実施している高齢者の集いの場「ひだまりカフェ」の紹介をしていただきました。活動紹介は2日目です。いつもニコニコと笑顔でおられますが、心に秘めた思いは熱い…!

 参加された皆さんからは「考えたことを実行できていることがすばらしい」「同世代の仲間をつくり、地域に住み続ける町をつくろうとしていることはすばらしい」「大変だろう」といった感想がありました。

前嶋さん 

3. 座談会

 これまでと同じ内容の課題について地域でできることを2グループに分かれて話していただきました。

 民生・児童委員さんや商工会青年部の方の割合が多かったです。年齢層では、壮年から高齢の方まで。「老若男女、一緒に集える場所があれば」「昔ながらの近所付き合いができるようになればよい」という話が出ていました。

座談会1 座談会2

4. グループごとの発表

 まとめとして、代表の方からグループの発表をしていただきました。

 「交流の場が大事」「異変に気付く環境をつくる」「各種団体がそれぞれの立場で関わる」という意見が出ました。

発表1 発表2

5. 閉会あいさつ

 終わりに、地域福祉計画策定委員会副会長 山崎 誠町議会議員からごあいさつをいただきました。

 

                       地域福祉計画策定委員会事務局編集