ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育委員会事務局 > 岡山県指定重要文化財妙本寺本堂保存修理工事 現場公開のご案内

岡山県指定重要文化財妙本寺本堂保存修理工事 現場公開のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月20日更新
岡山県指定重要文化財 妙本寺本堂
   岡山県指定重要文化財 妙本寺本堂
 岡山県指定重要文化財の妙本寺本堂について、令和2年度から5年度にかけて保存修理工事を行います。
 今回の現場公開では足場に上がり、普段見ることのできない屋根に葺いている杮(こけら)を剥がしているところや杮の下地を間近で見学することができます。
 昔から受け継がれてきた建築技術や工法の説明を聞いたり、修理の様子を見て、先人たちの技術の高さと本堂建築にかけた思いを実感してみませんか。

期  日  令和3年2月6日(土)10時00分~16時00分

場  所  妙本寺

見学時間  約30分

申込方法  電話でお申し込みください。

申込期間  令和2年12月21日(月)~令和3年1月30日(土)
      (受付時間)9時00分~17時00分

定  員  100名(1回の見学定員10名)

新型コロナウイルス感染症対策について
 ・来場の際、手指消毒、検温にご協力ください。
 ・体調不良(発熱、風邪など)の方はご遠慮くださいますようお願いいたします。
 ・新型コロナウイルスの感染状況により中止とする場合がありますのでご了承ください。

その他
 ・駐車場のスペースが限られています。乗り合わせの上、お越しください。
 ・動きやすい服装・履物でご来場ください。
 ・工事現場における見学となるため、現場では係員の指示に従ってください。

お問い合せ・申込先
 宗教法人妙本寺 
  住所:加賀郡吉備中央町北1501 
  電話:0866-55-5012

アクセス
 ・伯備線豪渓駅下車 バスで30分(中鉄バス大和行き「妙本寺前」下車)
 ・賀陽インターより車で東へ5分
アクセrス