ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

町政情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月27日更新

財政運営適正化計画について

 町では、中長期的な財政見通しを立て、将来に向けての財政状況を把握するとともに、
計画的な財政運営を図るため、財政運営適正化計画を策定し公表しています。  

財政比較分析について

 町では、財政指数を全国の類似団体平均と比較した決算財政比較分析表を公表しています。

公営企業に係る経営比較分析表について

 町では、水道および下水道事業について、経営および施設の状況を表す経営比較分析表を公表しています。
 ※エクセル形式のファイルが開きます。

給与・定員管理等について

 町では、住民の皆さんへ町職員の給与や職員数(定員管理)について公表しています。

  ※新しいウィンドウでPDFファイルが開きます。

人事行政の運営等の状況について

 地方公務員法により、地方公共団体の職員の任用、給与、服務や勤務条件など人事行政の運営等の状況について公表することが義務付けられています。
 本町においても、吉備中央町人事行政の運営等の状況の公表に関する条例に基づき公表しています。

 ※新しいウィンドウでPDFファイルが開きます。

職員に対する福利厚生事業の状況について

 吉備中央町では、地方公務員法(昭和25年法律第261号)第42条の規定に基づき、職員の相互共済と福利厚生増進を図るため、職員で組織した岡山県市町村総合事務組合<外部リンク>(一部は岡山県教育職員互助組合)に加入し、給付事業・福利厚生事業を実施しています。

  ※新しいウィンドウでPDFファイルが開きます。

特定事業主行動計画の策定について

 吉備中央町では、子どもたちの健やかな育成のために、行政組織の所属長を中心として職場全体で子育てしやすい環境づくりを行うことを目的として、第3期特定事業主行動計画を策定しています。
 ※次世代育成支援対策推進法(平成15年7月)により、特定事業主に行動計画策定が義務付けられています。

 ※新しいウィンドウでPDFファイルが開きます。

女性活躍推進法に基づく特定事業主行動計画の策定について

 女性の職業生活における推進に関する法律(平成27年法律64号)に基づき、吉備中央町では、自らの意思によって職業生活を営み、または営もうとする女性の個性と能力が十分に発揮されるよう、女性の職業生活における活躍を推進し、豊かで活力ある社会の実現を図るため特定事業主行動計画を策定しました。
 ※新しいウインドウでPDFファイルが開きます。

 女性活躍推進法第17条に基づく女性の職業選択に資する情報の公開内容は次のとおりです。

人材育成について

  吉備中央町では、新しい視点を持って変革の時代に対応していく職員の育成を目的に人材育成基本方針の改訂を行いました。この人材育成基本方針には、職員の能力開発と意識改革、業務改善を推進するとともに、職員が心身ともに元気に働くことのできる職場づくりに必要な内容をまとめており、今後、この基本方針を基に「求められる職員像」に近づくための人材育成を進めていきます。
 ※新しいウインドウでPDFファイルが開きます。

心の健康づくり計画の策定について

 吉備中央町(安全衛生委員会)では、「労働者の心の健康の保持増進のための指針」(厚生労働省)に基づき、メンタルヘルスケアを積極的に推進することを表明するとともに、職員の心の健康維持を継続的かつ計画的に行うために心の健康づくり計画を策定しています。
※新しいウインドウでPDFファイルが開きます。

心の健康づくり計画(平成24年4月1日~平成27年3月31日)[PDFファイル/749KB] 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)