ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 土砂災害危険個所等の緊急周知について

土砂災害危険個所等の緊急周知について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月12日更新

土砂災害に備えて

 8月20日未明の広島市における大規模な土砂災害をはじめ、全国各地で豪雨による被害が発生しています。
 災害はいつどこで発生するかわかりません。災害を防ぐことは困難ですが、日頃の備えと早めの避難により被害を最小限に防ぐことができます。いざというときに備え、自宅周辺の危険個所や避難所、避難経路などを今一度確認してください。また、大雨時などには、気象情報や前兆現象等に注意していただき、少しでもおかしいと感じたら早めに安全な場所に避難するなど、身を守る行動をとってください。 

防災(土砂災害)に関連する情報の入手先

 防災情報(吉備中央町ホームページ内リンク)

   防災マップ(平成23年度配布)や避難所等を掲載しています。防災マップでは、土砂災害危険個所や土砂災害警戒区域のほか、防災気象情報等の伝達・収集方法、避難場所の位置などを掲載しています。防災マップ作成後に新たに指定になった警戒区域等については、来年度に修正し配布する予定です。

 おかやま全県統合型GIS<外部リンク>(岡山県ホームページ)

   全県下の地図上で、土砂災害危険個所、土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域をホームページから確認できます。

 土砂災害警戒情報

   大雨警報発表中に土砂災害の危険性がさらに高くなったときに、岡山県と岡山地方気象台が市町村単位で発表する防災気象情報です。周りの状況に注意して、少しでもおかしいと感じたら早めの自主避難を心がけましょう。

 岡山県土砂災害危険度情報<外部リンク>(岡山県ホームページ)

   土砂災害警戒情報を補足する情報として、5kmメッシュ単位で土砂災害発生の危険性を4段階の着色表示で示した情報です。パソコン・携帯電話・スマートフォンで閲覧できます。