ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > せんたく日和 > 移住までのステップ

移住までのステップ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月22日更新

移住のための5STEP

 詳細は、吉備中央町定住支援制度チラシの吉備中央町移住のための5STEPをご覧ください。

  移住までのステップ  支援制度

 ・吉備中央町定住支援制度チラシ [PDFファイル/2.76MB]

STEP1 移住相談窓口で相談

 吉備中央町での暮らしに対する夢や希望、心配なことなどは、まず移住相談窓口へご相談ください。

それぞれの希望や心配なことについて、情報提供などサポート・アドバイスさせていただきます。

1  吉備中央町定住促進課

 定住促進課では、空き家バンクの管理や定住支援制度の案内など移住の相談窓口業務を行っています。

お越しして相談を希望される場合は、事前にご連絡をいただければ担当職員が対応させていただきます。

2  移住・交流フェア

直接会って相談したいけど吉備中央町にいきなり行くのはちょっと遠いという方は、東京や大阪など大都市圏で開催される「移住・交流フェア」にぜひお越しください。

 職員による移住相談や各種パンフレットなどを用意してブースでお待ちしています。出展スケジュールは「おかやま晴れの国ぐらし」などでご確認ください。

 ・岡山県定住サイト「おかやま晴れの国ぐらし」<外部リンク>

 ・岡山連携中枢都市圏定住サイト「GYOSANおかやま」<外部リンク>

3  都市圏の相談窓口

 実際に足を運ぶ前にもう少し話を聞きたいけど「移住・交流フェア」に行けそうにないという方は東京、大阪に常設してある移住相談窓口にお越しいただくことをおすすめします。

 窓口では、パンフレットなどの資料収集や移住までの道のりなどをIJU(移住)アドバイザー、相談員に気軽にご相談いただけます。

吉備中央町相談東京窓口
(おかやまぐらし移住の窓口)

東京都千代田区大手町2-6-2
パソナ本社3階

☎03-6734-1287

NPOふるさと回帰支援センター

東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館8F

☎03-6273-4401

大阪ふるさと暮らし情報センター

大阪市中央区本町橋2-31
シティプラザ大阪内1F

☎06-4790-3000

とっとり・おかやま館
(観光移住コーナー)

東京都港区新橋一丁目11番7号
新橋センタープレイス1・2階

☎03-3571-0092

STEP2 吉備中央町の暮らしを知る

 吉備中央町がどんなところなのか、自分の想像する暮らしができそうか、実際に来町して暮らしを体験してみてください。

 春夏秋冬、それぞれの季節や地域によってまちの表情も違ってきますので、季節や地域を変えてお越しいただければ、吉備中央町の雰囲気をより知っていただくことができるはずです。

1 転入定住支援センターNPO法人いまここ

  「いまここ」では、町内へ転入定住を希望される方などへ空き家や雇用、子育て支援情報の提供や相談対応をしています。

 また、地元住民と都市住民などが交流したり、吉備中央町の暮らしを知ったりできるイベントなどを企画・開催しています。

住  所

吉備中央町竹部2164-65

電話

0867-34-1234

開所時間

10時から16時まで

休館日

水曜日、木曜日

URL

https://www.imacoco.center/<外部リンク>

2 お試し暮らし体験

 吉備中央町では、実際に生活し気候や風土体験してみたい、移住に向けて家や仕事探しをしたいという方への支援制度があります。

 長期間滞在を希望される方には、1か月から6か月の期間で借りることのできるお試し暮らし住宅をおすすめしています。

 短期間滞在を希望の方には、1泊から14泊まで民間宿泊施設を利用する費用に対して補助金が交付されるお試し暮らし支援事業補助金をおすすめしています。

 お試し暮らし支援制度の利用を希望される場合は事前に定住促進課まで体験期間や目的を定住促進課へご相談ください。

吉備中央町お試し暮らし住宅 

 町内へ移住を検討されている家族等に町内の風土や日常生活を体感できる住宅を提供しています。

                        ※必ず事前に定住促進課へご相談ください。

概要

木造平屋建 1棟2戸

※1号・2号共通 和室3部屋、ダイニング、キッチン(約62平方メートル)

場所

吉備中央町田土2695

利用期間

1か月から6か月以内(特別な場合は延長の可能性有)

設備

駐車場各戸1台、必要最低限の家電、家具等設置

使用料

月額…10,000円 ※光熱水費など必要な経費は利用者負担

お試し暮らし支援事業補助金

 町内への移住を希望される方が移住活動を行うために、町内の施設に宿泊する場合等にかかる費用を補助しています。

                        ※必ず事前に定住促進課へご相談ください。

 

民間賃貸住宅

宿泊施設

対象経費

賃貸した期間の家賃

(上限6か月)仲介料等

宿泊した期間の基本宿泊料金

(食事料金等は除く)

金額

家賃から10,000円を控除した額
(上限35,000円)等

対象経費から1,000円/泊を控除した額(上限14泊分)

STEP3 住まい・仕事を探す

移住を決心したら家や仕事探しを始めましょう。新しく家を建てることはもちろん、空き家バンク等を活用した古民家や賃貸住宅といった選択肢もあります。

また町内での就業はもちろんですが道路がきれいに整備されているため都市部への通勤も可能です。理想とするライフスタイルに合わせて検討してみてください。

住まい

1 自然豊かで整備された分譲地

町内には、新鮮な地元の食材等を購入できる道の駅かもがわ円城などが近くにあり、豊かな緑に囲まれた閑静な住宅地の「ハートフルタウン分譲地」と、豊かな自然と都市の利便性が共存している「吉備高原都市住区」があります。

 理想とする暮らしに合わせてお選びください。

2 空き家バンク

空き家の賃貸・売却を希望する所有者から提供された情報を、町内へ定住する意志がある方に紹介しています。まずは、定住サイト「空き家バンク」で気になる物件を探しましょう。

 気になる物件が見つかったら定住促進課へ問い合わせをして住宅の状態や近隣の環境を確認に行ってみましょう。

町は物件の売買賃貸に関する交渉、契約等は一切行うことができません。契約後のトラブルについても当事者間で解決してください。

3 町営住宅

一定の要件を満たす場合は、町営住宅への入居が可能です。町内の各所に住宅があります。

入居者の募集は「吉備中央町HP」に掲載されます。空き状況や家賃など詳しくは建設課までお問い合わせください。

仕事・起業

1 吉備中央町企業ガイド

 吉備中央町では、町内の事業者から採用情報などの提供を受け「吉備中央町企業ガイド」を作成しています。

 町内での就業をお考えの方はぜひご覧ください。 

ハローワーク
岡山
管轄:岡山市(東区除く)、吉備中央町(旧加茂川町)〒700-0971
岡山市北区野田1-1-20
TEL:086-241-3222
<ご利用時間>
月曜~金曜 8時30分~17時15分
ハローワーク
高梁
管轄:高梁市、吉備中央町(旧賀陽町)〒716-0047
高梁市段町1004-13
TEL:0866-22-2291
<ご利用時間>
月曜~金曜 8時30分~17時15分
ハローワークプラザ
岡山
一般・パートの求人を、求人公開システムを利用して閲覧することができ、相談窓口では簡易な職業相談・即時紹介を行っています。〒700-0901
岡山市北区本町6-36 第一セントラルビル7階
TEL:086-222-2900
<ご利用時間>
月・水・金曜日 9時00分~19時00分
火・木曜日 9時00分~17時15分
第1・3土曜日 10時00分~17時00分
(日曜日・祝日休み)
2 創業支援事業補助金

 町内で起業したい人を応援する「創業支援事業補助金」制度です。

 町内に住所のある方が創業する一般創業事業とIターン予定者及びUターン者が創業する移住創業事業があります。

 詳しくは協働推進課課までお問い合わせください。

STEP4 移住に向けて準備をする

 いざ移住となると気になるところが出てきて思わぬ出費が多くなります。

 吉備中央町では、定住にかかる初期投資に対して様々な補助制度を用意しています。

売買、賃貸した中古物件の改修なら 

1 空き家リフォーム事業補助金

空き家を買ったり、借りたりしたときに床や壁などに修繕が必要なことやキッチンやお風呂、トイレは新しいものにしたいというようなご家族の要望もあると思います。

そんな時の中古物件をリフォームする際にかかる費用を改修工事費の3割以内(上限 50万円)で補助しています。

※「空き家リフォーム事業補助金」については、必ず事前に定住促進課へご相談ください。

2 浄化槽設置整備事業補助金

町内に居住する方が対象地域内の専用住宅に浄化槽を設置する際にかかる費用を補助しています。「浄化槽設置整備事業補助金」については、水道課までお問い合わせください。※空き家リフォーム事業補助金と併せて活用できます。

人数区分

補助限度額

5人槽

332,000円

6人槽及び7人槽

414,000円

8人槽から10人槽

548,000円

11人槽から50人槽

939,000円

STEP5 吉備中央町へ移住!

 仕事と住むところに目途がたったら、吉備中央町での暮らしを始めてみましょう。

 都会と比べるともちろん不便なこともありますが、都会にはない暮らしの魅力があります。

 また、最初はとまどうことも多いと思います。そんな時は地域の方や先輩移住者などに相談し交流しましょう!

若者から壮年層まで幅広い移住者の方おられますので良い出会いがあるかも・・・・。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)