ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 吉備中央町図書館 > へその町 妖怪話でめぐるバスツアーを開催しました

へその町 妖怪話でめぐるバスツアーを開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月8日更新

     7月30日 妖怪話でめぐるバスツアーを開催しました!

♪吉備中央町の伝説地をたずね、そこに伝わる妖怪話やふしぎな話を聞きました♪

たずねた場所と話
   大和神社   「大和神社の爪なし竜」
   吉川八幡宮    「開けずの箱」
   古野池      「人柱とナメッソウの話」
   円城寺      「キュウモウ狸」「神様のお使い 白狐」
   下尾原      「あずき洗い」

   語り手  立石おじさん・加賀語りの会 どんぶらこ

小学生25名が参加。午前10時にロマン高原かよう総合会館を出発し、5つの伝説地を
めぐりました。お話を聞くときには、水あめ、キュウリ漬けやまんじゅうなど、昔ながらのおやつも
食べました。昼食後に、手作りの竹鉄砲(くす玉鉄砲)の飛ばし方を教えてもらい、遊びました。

妖怪1  ようかい2
        大和神社                       吉川八幡宮 

ようかい3  ようかい4
      円城寺                          下尾原の豊岡川

「爪なし竜の彫り物を見た。足には爪があった」「開けずの箱があることを初めて知った」
「吉備中央町にいろいろな妖怪がいることがわかった」などの感想がありました。  

     
    かもがわ図書館       0867-34-1115
    ロマン高原かよう図書館   0866-54-1331